FC2ブログ
広島県 脳脊髄液減少症 患者会 ホーム »
最近の記事

交流会の開催  

向暑の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


5月14日(火)に開催されました交流会に、

体調の優れない中、またお忙しい中、ご参加くださり、誠にありがとうございました。


また、守山先生も治療のお忙しい合間に、顔を出して頂きました。

皆さまからお預かりましたメッセージも、直接お渡しすることが出来ました。

記念撮影にも、応じてくださり、守山先生いつもありがとうございます。


今回は、日ごろの悩みなどを話し合いました。

当事者同士でないと、分かり合えないことって、たくさん有りますからね。

私自身も、参考になり、共感しました。

良い機会を設けていただいたと、思っています。


無事に終えることが出来ましたのも、皆さまのお蔭です。感謝いたします。


これからも、患者会の活動のご理解、応援をよろしくお願いいたします。


春なのに、気温も30度近くまで上がったり、まだ朝方は寒かったりと、からだには応えますね。

皆さま、どうぞご自愛くださいませ。





category: 情報

tb: 0   cm: 0

皆さん、ご自愛できていますか?  

新しい時代、令和がスタートしました。

また、最初で最後かも知れない10連休、皆さまどのように過ごされていますか?

髄液漏れに限らず、闘病中であると、連休なんて関係ないですよね。病気に休みなんてありませんから。

連休でご家族が家に居られ、さらに大変だと言う方も、いらっしゃるかも知れません。

テレビの調査でも、10連休反対の方の方が、多かったですしね。


持病があると、本当それだけで、しんどいです。

おひとりでお住まいだと、ひとりで全部しないといけません。

また、家族がいても、家族の仕事が増えます。


私は、がんばり過ぎのみなさんは、どなたかに力を貸していただいて良いと思います。

後ろめたい気持ちなんて、ぜんぜん持たないでください。

しっかりと自愛を持つことは必要だと思います!


自治体によっても違いはありますが、

一度福祉の相談窓口に相談されるのも有りかと思います。

また、お話をされるだけでも、気持ちも違って来ると思います。

ひとりで、思いつめたり、自分で自分を追い込むようなことは、決して、しないで欲しいです。

広島県脳脊髄液減少症患者会 患者M

category: 情報

tb: 0   cm: 0

交流&勉強会開催のお知らせ  

桜花の候、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

暖かくなって来て、少しは痛みなど和らいで来ましたでしょうか。

さて、今年の交流会の日程が決まりました。

         日時 : 5月14日(火) 13:00~15:00
         
         場所 : 福山医療センター 3F 中会議室

         対象 : 脳脊髄液減少症患者・家族

         主催 : 広島県脳脊髄液減少症患者会

体調のこと等お有りだと思いますが、みなさまこの機会に日頃の悩みや、不安など語り合いましょう。

スタッフの方が、相談に乗ってくださいます。

宜しくお願い致します。


広島県脳脊髄液減少症患者会役員一同

category: 情報

tb: 0   cm: 0

高次脳機能障害について  

今日、新しい元号が決まりました。

【令和】になりましたね。

良い、美しいと言う意味があるそうです。

和が、昭和に続き選ばれるとは、候補にはなく、以外でした。

とにもかくにも、平和な世の中が、広がり、未来永劫続いて行って欲しいものです。


さて、この言葉 「高次脳機能障害」 耳にされた方もいらっしゃるかも知れません。

髄液漏れと診断され、認知力…記憶力、判断力など不安を覚えられるようになった方は、もしかしたらそうなのかも知れません。

私自身もそう先生に言われまして、認知度も現場ではまだ不十分だと聞きました。

関心のある方は 「高次脳機能障害」 で検索してみてください。



広島県脳脊髄液減少症患者会 患者M

category: 情報

tb: 0   cm: 0

髄液漏れ患者は歯医者が辛い  

広島は、昨日雨でしたね。

本来なら、恵の雨と喜ばなければいけませんが、髄液漏れの身、とても体が痛く、めまいもし、しんどかったです。

皆さまも、しんどかった事と思います。

気圧が下がるだけで、症状が重くなりますよね(´・_・`)


さて、私事ですが、この年で虫歯になり、歯医者へ行ってきました。

わたしは、パニック障害とも診断されています。

美容院、歯医者はNGスポットと、その手のホームページに書いて有りました。

しかし、実際診療を受けましたら、自覚的には 何一つパニック症状は起きなかったように思いました。

だいぶ、落ち着いてきているせいも有りますが…

で、問題だったのは、首、頭の痛み、めまい、、、

診察台から落ちてしまうのでは無いかと思うくらいでした。

それこそが まさにパニックの症状だろ!って 突っ込みですよね・・・トホホ。

ジッとしておくのが困難になっているのかも・・ですね。

今回、勉強したことは、歯医者へ行くときはなるべく体調のいい日に行くこと!

何事もそうですが、身体が資本です。 まずは体調を整える!

その為には~を考える必要があるようですね。

たかが、歯医者と思っていましたが、大間違いでしたΣ(´Д`*)

失敗から学ぶことの方が多いようです。 一歩前進したかな (^-^)/


広島県脳脊髄液減少症患者会 一患者

category: 情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

訪問者数

▲ Pagetop