FC2ブログ
広島県 脳脊髄液減少症 患者会 ホーム »情報
カテゴリー「情報」の記事一覧

新型肺炎が心配ですが  

昨日ですかね?(未確認ですみません)

広島にもやっと初雪が舞いました。

寒さが痛みに直結する私たちには、複雑ですが…

やはり、寒いときは寒い方が良いのでしょうか。

最近、テレビを点ければコロナウイルス情報ばかり…

インフルエンザより、感染率、致死率とも圧倒的に少ないそうです。

ですが、肝心なお薬が有りません。

マスクは、ちらほら見掛けるようになって来ました。

これ以上、新しい病気のお世話にならないよう、手洗いとうがいで予防するしかないですね。

顔(特に目)を触らないことも、重要だそうです。

話が飛びまして、またまた私事ですが、家族が

掛かり付けの病院から、救急搬送されてしまいました。

お医者さまの忠告を散々無視した結果で、

自業自得なのですが。

私も、お医者さまに限らず、周りの方の耳に

傾けるよう、痛感した次第です。

致死率30%のところを助けて頂きました。

頑固だと、本当命取りになります。

今回も長々と書きました。

体調が優れない中、また、お忙しい中、

最後までお付き合いくださり、

ありがとうございます。

      脳脊髄液漏出症 患者M

category: 情報

tb: 0   cm: 0

年始のご挨拶  

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

昨年は、多大なるご協力をいただき、大変感謝しております。

今年も引き続き、周知活動 及び 勉強会・アドバイス等を邁進して参りたいと思いますので、

お気づきな点がございましたら、ご遠慮なくお声かけいただければ、幸いです。

本年も、変わらぬご支援、ご協力をお願いいたします。

皆さまには、体調の安定と共に、幸多き一年となりますよう、

役員一同、心よりお祈りいたしております。

                             
広島県脳脊髄液減少症患者会 役員一同



category: 情報

tb: 0   cm: 0

年末のご挨拶  

冷たい雨が続きますが、みなさま体調はいかがでしょうか。

令和最初の年も終わろうとしています。

本年も、患者さま、ご家族、ご関係者の皆さまには多大なご協力をいただき、

大変感謝しております。

新しい年も、皆さまのお力添えをいただきながら、

牛歩ではありますが、頑張って行こうと思っております。

お体を大切にされ、新しい年を迎えられますよう、祈っております。

                        広島県脳脊髄液減少症患者会 役員一同




category: 情報

tb: 0   cm: 0

ひとりになった時を考える  

毎年秋が短くなっているように感じますね。

今年は思い切って、エアコンを稼働させました。

体の為とは言え、常に電気代を気にしなくてはならないのも辛いです。

皆さまは、寒くて痛みも増す中、どの様に工夫されているのか、是非ともお聞きしたいです。

さて、主人が健康診断で、要検査判定となりました。

さっそく地元の総合病院へ。

検査の結果、血管が石灰化しており、いつ死んでもおかしくないと言われたそうです。

主人がなくなり、子どもも何れは独立…

ひとりだと、出来ない事だらけ…

勿論、経済的余裕が有れば、ヘルパーさんにお願いするなど出来ますが、働けない身でもあります…

ゴミ出し一つ、まともに出来ません。切実です。

持病を抱える人にも、支援の手が届く世の中になっています欲しい…甘いですが、まだまだ大変な方もいらっしゃいます。

せめて、誰ひとり孤立しない世の中になって欲しい。

切に願います。

・・・と 負のオーラがでることも^^; 

次は気分を変えていきましょう!

広島県脳脊髄液減少症患者会 患者M





category: 情報

tb: 0   cm: 0

ひと月9000円の快適食生活  

日中は、まだ暖かいものの、朝方の冷え込みはさすがに応えるのではないでしょうか?

暖房にタイマー掛けて起床前に温めて、なんて経済的にも出来ないですよね。我が家はムリです…

本当、からだに応える季節がやって来ます。木曜日からは冷え込む予想ですので、皆さんご用心くださいませ。

さて、ブログのタイトルですが、私が是非紹介させて頂きたい書籍です。

『ひと月9000円の快適食生活』
魚柄仁之助先生が書かれ、飛鳥新書様から出版されています。
(楽天ブックス等、送料無料もあります)。
☆ポスト投函ですので、しんどい中いつ来るかと、宅配便のように待たなくて済みます。宅配待ちは、本当つらいです…

皆さん体のことも去ることながら、経済面も大変なのではないでしょうか。働きたくても、働けない方が多いとお察しします。

かく言う私もネットで、節約レシピを探していました。

そんな中、この本に出会いましたv(o゚∀゚o)v

***
私の家庭のことを少し書かせていただきますが、私も髄液漏れの当事者ですので、ずっと起きてはおられません。

家事もまともにできておりません。

朝は、子どもがヨーグルト(エンゲル係数高い)(体調良ければ私はトースト、体調悪いときは食べない、主人はいつも納豆)、

お昼はパスタ(コレステロール高めで、袋麺から夫婦共々チェンジ、高くつきます)、夜はモヤシの炒め物。

包丁は、握力が低下しているので、あまり持てません。レンジで温めて切るようにしていますが、それでも余り使いません。

足の上に落下させましたしね。危ないのです。

火も空焚きがコワイ。高次脳機能障害ですしね。

モヤシは節約&包丁要らず!!カレー粉にウスターソースとケチャップを入れるのが一番おいしいと思います。

そんな中、主人が健康診断が要検査に。いろいろ引っかかってますが、まずコレステロール値が高いと言うことで、

薬のお世話になることになりました。

毎日モヤシ炒めのツケが、とうとう回って来ました。

それで、この本の登場☆

***

本文中に、【野菜炒めは、酒で蒸す】と!!目から鱗でした(*゚Q゚*)

他にも蒸し器を使わず野菜を蒸す方法や、塩辛やキムチなど、買って当然と言うものの作り方が載っています。

全て読破していませんが、時間もかからず、節約になると、正に私たちの味方だと思いました(゚∀゚)

それでいて、からだの中から健康になれる!!

治療も勿論大切ですが、食事は命に直結しますからね。

体調がいい日、少しはマシだ、という日に、少しずつでも取り入れていけたらと思います。



***軽量ミニカップ、ニトリで130円位
(胸郭出口症候群などで、手が不自由な方、空中で軽量せずに済みますので大変便利です)。

***
下の写真が、『ひと月9000円の快適食生活』魚柄仁之助著/飛鳥新社

20191112172206567.jpg


20191112172438f56.jpg


                広島県患者会 患者M

category: 情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

訪問者数

▲ Pagetop