広島県 脳脊髄液減少症 患者会 ホーム »2012年05月
2012年05月の記事一覧

脳脊髄液減少症  

脳脊髄液減少症、6月2日シンポジウム広島 

広島県行政書士交通事故業務協議会は6月2日午後2時から4時頃終了予定。

広島市の東区民文化センターで「脳脊髄液減少症」をテーマにしたシンポジウムを開き無料。

脳脊髄液減少症は、交通事故などで脳や脊髄を覆う膜が傷つき、髄液が漏れだして起こる。

髄液が減って脳の位置がずれ、めまいや頭痛、吐き気などを引き起こします。

NPO法人脳脊髄液減少症患者・家族支援協会の中井代表理事が講演。

症状の説明に加え、昨年10月に厚生労働省の研究班がまとめた画像診断基準などについて解説するそうです。

先着50人参加できるそうです。電子メールかファクスで申し込む。

ファクス082(236)7536

メールmatu―mm@cc22.ne.jp

お早めに申し込みお願います。

中国新聞ホームページ掲載

category: 情報

tb: 0   cm: 1

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

訪問者数

▲ Pagetop