fc2ブログ
広島県 脳脊髄液減少症 患者会 ホーム »2021年12月
2021年12月の記事一覧

声に出さないと救ってもらえない  

広島に初雪が降りました。南部でも、ちらちら舞っていました。

寒さも一段と厳しさを増す中、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、毎度私事ですが、大福を買う夢を見ました。

ふだんから、夢の持つ意味が気になるときは調べています。

ちなみに、今回の大福を持つ夢は、『人に助けてと言わないと分からない』でした。

確かにそうですよね。

見た目に明るく振舞っている人だって、皆さん、一つや二つ、

何かしら抱えているものです。

自分はと言うと、それこそ大変さが解らないと言うことで、作業療法士さんから、

日記を書くように勧められました。

じぶんから困っているとはあまり言っていませんでしたが、

その日記のお蔭で、行政に働きかけてくださっています。

ふだん中々先生などに言われない方は、

ひとつふたつでも紙に書かれて先生に見せるの第一歩かもしれません。

みんなしんどい、痛いのは当たり前とは思われず、時には吐き出すことも重要ですしね。

言われて、初めて気づく、なんてことも実際多々ありますし。

このブログで、その第一歩が踏み出せたら幸いです。

                                                 
                         広島県脳脊髄液減少症患者会 М

category: 情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

訪問者数

▲ Pagetop