FC2ブログ
広島県 脳脊髄液減少症 患者会 ホーム » 情報 »一度、話されてみては?

一度、話されてみては?  

今日は、海側でも雪がちらつきました。
山側にお住まいの方は、とても寒く感じた事と思います。

またまた私事ですが、父が心臓のバイパス手術を受ける為、今日から入院いたしました。
来月は、主人が同じく心臓のバイパス手術を受ける為、来月からの入院です。

さすがに、育児を父任せにしていたため、誰かにお願いせざるを得ない状況です。

福祉の力をどれだけ借りれるかに掛かっています。

現実は、難しいのではとも思い、家事代行業のシステムも調べなければと思っています。

皆さんは、それぞれご家庭でどのようにされているかが、気になります。

ひとり暮らしの方は、きちんと食べて行けているのか…

幸いサポートしてくれる病院が意外と近くに在り、まだ通い出して間もないですが、相談出来る所が出来ただけでも有難いです。

広島県脳脊髄液減少症患者会のスタッフの方も、悩みや不安を聞いてくださいます。

ひとりで抱え込まれず、話されてみてはいかがでしょうか?
必ず何かの一歩が踏み出せると思いますよ(^^)

ざっくばらんが良いと言う方は、毎年、勉強会と言う患者の皆さんと、そのご家族の集まりもございます。

新年度は、一言話されてみる勇気を持たれてみてください。

身近な家族でも分からないような事が、患者の皆さんとなら、解り合えたりしますよ!!

広島県脳脊髄液減少症患者会
患者 M

category: 情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirosimakanjyakai.blog106.fc2.com/tb.php/166-b5d258d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

訪問者数

▲ Pagetop