広島県 脳脊髄液減少症 患者会 ホーム » 活動 »広島市内での勉強会

広島市内での勉強会  

本日、広島市市民交流プラザにて 広島県主催の 地域保健福祉関係職員研修会

(厚生環境事務所・保健所・こども家庭センター・学校関係者など)の中で

脳脊髄液減少症の勉強会が行われました。

忙しい中・また雪の舞い散る寒い中 参加してくださった患者・ご家族・関係者の方々

誠にありがとうございました。多謝!!(ペコリ)

これを機に この病気を知って頂き、ともに勉強し ともに助け合い さまざまな事をいろいろな方に

周知して頂きたいと思います。 各地方で この様な会が多く開催される事を切に願います。

患者会 役員より



category: 活動

tb: 0   cm: 4

コメント

皆さん、お疲れ様でした!
このような会が広島県でどんどん実施され、一日も早く皆さんに広く知られるようになる事を願っています!

主催して頂いた広島県に深く感謝致します。

何かあれば、お役にたちたいと思いますので、よろしくお願い致します。

名無し #- | URL
2012/03/14 10:13 | edit

Re: ありがとうございます

コメント ありがとうございます。

ほんの少しずつではありますが、着実に前に向かっていると思います。

これも、皆さんひとりひとりの ご協力があるからこそ実現しているのです。

一人の力は小さくても、団結すると大きな力となります!

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

広島県 脳脊髄液減少症 患者会 #- | URL
2012/03/14 20:03 | edit

No title

 3月12日に広島市中区であった県職員を対象にした研修会に患者ということで参加させていただきました。守山先生(福山医療センター)の説明はイラストや写真や統計を交えとても分かりやすかったです。
 患者であるにも関わらずこれまでは保険適用に向けて何も活動しなかったのですが,他の患者さんのブログを見たり,「週刊朝日」や「報道ステーション」で脳脊髄液減少症が取り上げられているのを見て,いつまでも人まかせにしてはいけないと思うようになりました。
 私はほとんど外出もできない状態なので,できることといえば,広島県や広島市に脳脊髄液減少症の患者への支援を求めるメールを送ったり,テレビの健康番組(「ためしてガッテン」や「たけしの家庭の医学」)に脳脊髄液減少症を取り上げるようにメールすることぐらいしかできませんが,少しでも早く健康保険が適用されるよう動こうと思います。
 広島県脳脊髄液減少症患者会の皆さんもがんばってください。

名無し #- | URL
2012/03/18 10:54 | edit

Re: No title

コメントありがとうございます。v-290
また、当日は参加して頂き、お疲れ様でした。
次回もご案内は発信いたしますので、体調良ければ どうぞ宜しくお願い致します。
横の繋がりは、お互いの心のケアーにも、大変有効である場合を多く感じます。
これからも一緒に頑張って行きましょう!!v-363

広島県 脳脊髄液減少症 患者会 #- | URL
2012/03/19 19:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://hirosimakanjyakai.blog106.fc2.com/tb.php/50-db122a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

訪問者数

▲ Pagetop